会社概要

ガレージHRS オフィス

『本格的なチューニングSHOPでありながら気さくな雰囲気をもったお店を作って、 車趣味生活をみんなに楽しんでもらおう』 これがガレージHRSのコンセプト。

愛車をぴかぴかに磨くのだっていいし、単純に車いじりが楽しいってのだってありだし、 もちろん速く走りたい人はそれにとことんこだわればいい。楽しみ方は人それぞれ、 HRSは皆さんが車趣味生活を楽しむお手伝いをさせて頂きます。

ランエボ・インプレッサだけでなく、ファミリーカーから輸入車まで車種問わず対応します。エアクリーナー・マフラー交換やブーストアップなどのライトな仕様から、エンジンチューン・タービン交換などSHOPデモカークラスのフルコンプリート仕様まで、車両オーナーさまのニーズに合わせた車作りを心がけています。普段のメンテナンス・車検からワンオフパーツ製作・フルチューンなどの究極作業まで お気軽にご相談下さい。

社名 有限会社エイチアールエス
所在地 〒224-0053
横浜市都筑区池辺町4831
TEL:045-482-3626
設立 2004年4月1日(創業2000年4月)
資本金 300万円
役員 代表:平山 義弘
事業内容 自動車のメンテナンス・チューンアップ
チューニングパーツ・自動車用品・工具の販売

アクセスマップ

  • 車でのアクセス:
    第三京浜 港北インターより5分
    (梅田橋交差点を上麻生線 小机方面に150m)
    東名高速 横浜青葉インターより20分
  • JR横浜線 鴨居駅より徒歩15分

ランエボ乗りの聖地 ガレージHRS 探訪

ひら@HRS イメージ

2000年、ノーマルタービン・ブーストアップ仕様のランエボ6TMEタイムアタックカーを手がけ、筑波サーキットであっという間にトップレベルのタイムを叩き出したガレージエイチアールエス。HRSといえばサイバーエボデモカーのサーキットサービスを担当するなど、ハードチューンのイメージを持っていたのだが、実際はブーストアップなどのファインチューンをする人が圧倒的に多いそうだ。

代表の平山さんは、「一般ユーザーが気軽に立ち寄れて、チューニングを身近に楽しんでもらうのがHRSのコンセプト。チューニングショップというと敷居が高い感じがあったので、フレンドリーな雰囲気と確かな技術を両立したお店でみなさんに車を楽しんでもらいたいのです。もちろん、タービン交換・フルチューンのようなハード作業もこなしますので速い車を作りたい人もHRSに相談して下さい。」と笑う。

「みんながチューニングをはじめたきっかけって、車をいじるのが楽しいとか、走るのが楽しいとか、シンプルな動機だったはず。今は情報が氾濫して、チューニングはこうでなければいけない!みたいについつい頭でっかちになりがちだけど、まずは肩の力を抜いて楽しもうよ、っていうのが僕のスタンス。別にチューニングしなくても大丈夫。たとえばオイル交換だけでもいいし、いつも車をぴかぴかにしておきたいからよいケミカルないか?なんて相談でも大歓迎。HRSに来て、みなさんが思い思いに車を楽しむお手伝いできれば、それが一番嬉しいですね。」と平山さん。

実際、HRSを訪れてみると、明るい雰囲気の店内やスタッフのフレンドリーな応対など、初めての人でも気軽に立ち寄れる居心地のよい空間が演出されている。普段のメンテナンスだけでも気軽に相談すればいいし、快適性とスポーツ性能を両立したファインチューンは得意中の得意。また望めばサイバーエボデモカーのようなフルチューンカーも任せられる。ランエボ・インプレッサだけにとどまらず、ファミリーカーから輸入車まで車種問わずに対応するそうなので、車好きにとって理想のガレージのひとつだろう。


GarageHRS SHOPイメージ
辰巳出版 ランエボ ストリート完全チューニング(2008.7)

ページの先頭へ