TOPページへ戻る
 ランエボ・テクニカルノート

史上最強の5ナンバー

ランエボ4のチューニング


ランエボ3までの前期モデルからフルチェンジがなされたエボ4。新設計の高剛性ボディを基本にエンジンレイアウトの見直し・ツインスクロールターボや2次エア導入システムの採用・新開発AYCシステム搭載など数々の進化が施され、当時としては抜群の戦闘力を発揮した。その後、エボシリーズはエボ5、6、トミマキエディションと年々改良を続け、そして最新・最強のエボ7へと昇華する。5ナンバー車両で最強のパフォーマンスといわれたエボ4であるが、これら進化を繰り返す新しいランエボモデルや他のライバル車と較べると性能的に見劣りするようになってきたのも事実です。しかし弱点を補強してあげると最新モデルにひけをとらない性能を発揮します。ランエボシリーズの中でもこのエボ4は特にピストンが弱いのでブーストの上げすぎは厳禁です。また、燃料系も弱点です。
  メニュー 詳細 予算(パーツのみ)
STEP1 プラグ、プラグコード交換 点火系はやはり基本。特にプラグコードのリークが非常に多い車両です。純正でもOKなので定期的に交換しましょう。 6400円〜
ブレーキ強化 パワーの割にプアなブレーキ。ステンメッシュライン、スポーツパッド、ブレーキフルード交換で一通り完了です。 4000円〜
吸気系 キノコタイプエアクリならK&NもしくはPEがお奨め。但し吸気効率が良すぎるエアクリを選択すると思わぬトラブルの原因となります。もちろん純正交換タイプでもOKですよ。サクションは好みでOKです。I/Cパイプは予算があれば交換でOKです。 15000円〜
排気系 ECUチューンを考慮するならなるべく太い物を選択しましょう。Fパイプは70Φ、マフラーは75〜80Φが目安です。但し太い物は音量も大きくなりますので注意が必要です。Fパイプ径が太すぎるとロアアームバーが入らないので注意。 30000円〜
ボディ補強 Fタワーバー、ロアアームバー、筋金くん、リアタワーバーで一通り完了です。特に筋金くんは効果絶大、付けて損は無いパーツです。後はフロア内を強化するフロアバー、リアトランクエンドバー、クロスエンドバーも効果的です。トランクエンドバーは純正パーツで2500円程度ですので付けても良いですね。 10000円〜
STEP2 足回り交換 やはり足回りは欲しいところです。乗り心地もスポーツ性能も、というのであればオーリンズがお奨めです。 1200000円〜
燃料ポンプ、ポンプハーネス交換 ブーストアップに際してノーマルのままでは全然燃料ポンプの量が足りません。PE製がお奨めですが、安価に済ませるならエボ6以降のポンプを使用しましょう。大作業ですのでDIYは困難なので工賃がかかりますがやっておいた方が無難といえます。 7500円〜
ブーストアップ ランエボ全般に言えますが、給排気を変更するとブーストが上がりすぎる傾向があります。ブーストのせり上がりを防ぎブーストのかかりを良くする意味でブーコンを入れましょう。ブーストの安定化を重視するならトラストのプロフェックがお奨めです。 30000円〜
STEP3 インジェクター ECUを変更する際にはやっておきましょう。エボ6以降の純正インジェクターがおすすめです。チューン仕様によってかパワーエンタープライズ、SARDのインジェクター使います。 40000円
エアフロ より高性能なエボ5〜TMEのエアフロに交換しましょう。 26000円
CyberEvo ECU ECUチューンと合わせてECUをエボ5以降のものに交換しましょう。エボ5以降のECUは制御が細かく処理速度も向上してます。エボ4ECUのままでECUチューンを行うには追加基盤加工が必要となります。前述した性能の差、追加基盤の加工賃を考慮するとエボ5以降のECUに交換した方がベターです。エボ4までは個体差が非常に大きい為ECUは出来れば現車合わせで行って下さい。ちなみにエボ5以降のECUのポン付けはエンジンブローの可能性が否定できませんので避けた方が無難です。 118000円〜
STEP4 HRS ワイドフェンダー エボ5以降のワイドトレッド車に追従するには必須チューンです。フロントのフェンダーを広げ、245サイズまでのタイヤ装着を可能にします。リアは若干のつめ折りで225サイズまでOKです。これでコーナーでワイドトレッド車に遅れは取りませんよ。 78000円
キャリパー交換 ここまできたらキャリパー交換も視野に入れましょう。エボ5以降純正のブレンボでもOKですが、APロッキードやアルコンも考慮してみては?高価ですが純正ブレンボとは比較にならない制動力、コントロール性を得られます。 300000円〜
Fデフ交換 Fデフはコンパクトタイプではなく、センターデフ一体式がお奨めです。異音が少なくコントローラブルな物を選択しましょう。お奨めはクスコのMZ-TypeRSです。予算が限られているならエボ5以降のヘリカルを入れるという手もあります。 270000円
STEP5 エンジンチューン 別表を参照して下さい。 300000円〜

CN9A CN9A APレーシングキャリパー クスコ LSD


TOPページへ戻る
 ランエボ・テクニカルノート