188A5 フィアット プント

往年の名車 フィアット プントが、ビルシュタイン エンジン洗浄で入庫頂きました。以前、10万km時にカーボンクリーンとスラッジクリーンを施工していてその効果は既に体験済。現在18万kmを超えたので、くたびれたエンジンをリフレッシュするべく再度エンジン洗浄をとのこと。

フィアット プント カーボンクリーン

フィアット プント カーボンクリーン

まずはカーボンクリーン。燃料ラインの途中にカーボンクリーンマシンを接続し、アイドリングしながらインジェクターなどの燃料系統、インテークバルブ、燃焼室、ピストントップやリング、O2センサー、スロットルバルブ等を洗浄します。今回は洗浄中にみるみるエンジン音が小さくなり、振動もなくなってアイドリングもスムーズに変化、その効果は絶大です。

フィアット プント スラッジクリーン

フィアット プント スラッジクリーン

次はスラッジクリーン。クランクシャフト、ピストン、コンロッド、エンジンヘッド、カムシャフト等、オイル流路のスラッジや汚れを除去・洗浄し、エンジンコンディションを回復します。

オイル流路の汚れを徹底洗浄

ビルシュタイン スラッジクリーン エンジン洗浄

スラッジクリーンマシンをエンジンオイルフィルターポートとオイルパンドレンに接続し、リバースフローで洗浄液を循環させ、内部を洗浄します。エンジンオイルベースの洗浄剤を使用していて、エンジンパーツを痛めることもありません。

高性能フィルターを2つ使用

ビルシュタイン スラッジクリーン エンジン洗浄

ただ今、洗浄中。マシン本体には1μ(ミクロン)と3μ(ミクロン) 2つの高性能フィルターが設置され、、浮遊した汚れ等が再循環してオイルポンプを痛めたり、ストレーナーが詰まってしまうこともありません。※画像は1μ(ミクロン)フィルター

クルマを大切にするすべての人に

エンジンを分解せずに、内部のカーボンやオイルスラッジ等の汚れを除去・洗浄し、エンジンコンディションを回復するカーボンクリーンとスラッジクリーン エンジン洗浄。エンジンを良いコンディションに保つために、汚れがひどくなる前、3~5万km走行毎にエンジン洗浄を施工してあげるとよいと思います。

HRS渾身!究極のサマーセール

サマーセール

エリーゼ、エクシージ、スーパーセヴン、ランエボ、インプレッサ、ロードスターにS660、輸入車から国産車まで アラゴスタにオーリンズ、憧れの車高調が工賃込みの超特価!

マフラーやエアクリーナー、メーター、ブレーキ、ボディ補強、LSDなど定番チューニングから、クラッチ交換、足回りブッシュ交換、タイベル交換、ブレンボOHなどのメンテナンス系までなんでも超がつくほど破格プライスになります。(受付8/15まで)