CT9AエボワゴンGT-Aの6MT化CT9WエボワゴンGT-A 6速MTへの換装を手がけています。普通に考えればMT仕様のエボワゴンを探した方がよいとも思えますが、買い換えるより愛着のあるGT-Aに6速ミッションを換装して、これからも長く乗り続けたいとのオーナーさんの要望に応えるべく、ご依頼を承りました。

エボワゴン室内。クラッチペダル追加、マニュアルシフトリンケージ移植クラッチペダル&油圧配管追加、マニュアルシフトリンケージ移植、ハーネス加工などなど、変更箇所は多岐にわたります。

エボワゴンGT-A 6MT化。ブラケット制作、ハーネス加工ATとMTではマウントやブラケットなども異なります。既に生産終了になっている部品もあって、ガレージストックを加工したり、無い物は新規制作したり。しかもAT車とMT車ではボディ側ミッションブラケットの形状や搭載位置が異なっているなど一筋縄ではいきません。

エボワゴンGT-A 6MT化。だいぶ時間はかかりましたが、6MTに載せ替えて、エンジンかかるところまできました。

残すは車速信号の処理を工夫して、車検(もちろんAT→MTへ構造変更かけます)を通せば完了。完成まであともうひと頑張りです。